すし・和食に特化した調理専門学校で「調理師免許」取得を目指す!

業後の進路

サポート・支援体制

1人ひとりの進路を徹底サポート!

水野学園は、2016年に創立50周年を迎えます。
その間、系列校の就職率は90%を下回ったことがありません。
このサポート体制は、もちろん東京すし和食調理専門学校でもしっかりと継承していきます。

1人ひとりの進路を徹底サポート!

就職サポートスケジュール

就職サポートスケジュール

上記以外でも、担任講師や専任スタッフが年間通して1人ひとりの希望や適性にあった進路探しを徹底サポートいたします。

目指す進路

すし、和食専門店就職
国内にあるすし、和食店は現在約89,000店。2020年に開催予定のオリンピックに向け、今後さらに増加傾向にあり、その多くが「本物のすし・和食の技術をもった職人」を待ち望んでいます。既に、国内有名すし・和食店より本校卒業生に向けた求人をご準備いただいています。
開業、独立準備
「自分のお店をもつ」ことは、料理人としての大きな目標のひとつ。インターン シップや和食文化実習等を通して、実践に役立つ幅広い技術を身につけ ます。 また、独立開業に必要なビジネスの知識をより深く学ぶ1年間のカリキュラム(調 理研究科)も用意しています。
海外での活躍
海外においても「すし職人」「和食料理人」の需要は年々拡大しています。本校では、授業カリキュラムの中に「英語・英会話」も取り入れ、海外での活躍も視野に入れて指導していきます。
その他
料理人以外にも、フードコーディネーターや食育指導士、食品メーカーの商品開発など、学んだ技術をいかせる場は大きく広がっています。
facebook
Copyright ©東京すし和食調理専門学校 All Rights Reserved.